くまのがっこう音楽劇

お問い合わせ

2024年8月公演
くまのがっこう音楽劇
『ジャッキーと
不思議なオルゴール』
出演者募集
オーディション開催!!

公演日2024年8月24日(土)・25日(日)
会場なかのZERO 小ホール
※中野駅徒歩8分

この作品は、2022年に「くまのがっこう」生誕20周年の記念作品として製作された音楽劇です。
絵本の世界観はそのままに完全オリジナルのストーリーで展開されます。

2024年度の公演は、演出に数々の子供ミュージカルを手掛ける市村啓二さんをお迎えし、
これまでの内容をリニューアルしてお届けいたします。

★物語が広く!深く!
公演時間が60分から90分に拡大。
各キャラクターの心情やサイドストーリーを丁寧に描きます。

★子供達が演じる
キャラクターが増える!!

メインキャラクターの一人であるメロディー姫を、一般公募致します。(特に10代の方歓迎)
さらに「子供達のための舞台」として、子供達が演じるキャラクターが増え、より子供達にスポットが当たった演出になります。
※配役の詳細は募集要項をご覧ください

★観客も登場人物になる!?
お客様も巻き込んだ演出を予定しています。
会場のお客様と一緒に舞台を作り上げましょう!

★公開稽古の実施
一部公開稽古の実施を予定しています。
日々稽古に励むお子様の姿をご覧頂くことができます。
※公開稽古日はこちらの指定日となります

etc.

『くまのがっこう音楽劇』は、プロの役者の方々と一般から公募した子役キャストが
一緒に作り上げる舞台となり、子供達にとっても、大きな挑戦と成長の舞台になっております。

また、ご家族の皆さまにも稽古の様子をご覧いただける公開稽古日をつくり、
稽古から本番までの舞台全体を通して、お子さまの成長を一緒に見届けられるような
舞台づくりを目指しております。

皆さまからのご応募お待ちしております。

オーディション情報

一次審査 (書類・動画審査)

募集期間:2024年3月25日(月)~
2024年4月29日(月)締切

募集は終了しました。

二次審査 (対面審査)

日程:2024年5月12日(日)
場所:都内スタジオ 
※一次審査通過者のみお知らせ

市村啓二

【演出:市村啓二】 

徳島県出身。現在は東京を拠点に活動。
『プリキュア・ドリームステージ2019~2023(演出)』などの商業演劇のほか、全国の市⺠参加型・こども参加型ミュージカルを手掛ける。
ひとりひとりの個性を輝かせる演出には定評がある。

STORYあらすじ

寄宿舎で一冊の絵本を見つけたジャッキー。
絵本を開いたジャッキーは、
突然まぶしい光に包まれて
気を失ってしまいます。
目が覚めると、そこはなんと絵本の中の世界。
この世界では、王国のプリンセスであるメロディー姫の生誕祭が明日開かれるそうで、
みんな準備で大忙し。
そして王国の人々は生誕祭のメインイベント、
「音の精霊」が宿る不思議なオルゴールの音色と共に奏でられるメロディー姫の歌を、
とても楽しみにしているようです。
ところがある事件をきっかけに、
オルゴールに宿る音の精霊が逃げ出してしまい、
オルゴールが壊れてしまいます。
困っているメロディー姫を助けるため、
執事のビブラートと共に音の精霊を探す冒険に出るジャッキー。
全ての音の精霊を見つけ出し、
生誕祭を成功させることが
出来るのでしょうか...!?

ABOUTくまのがっこうとは

絵本第1作目「くまのがっこう」は 2002年に発刊されました。
11ひきのやさしいおにいちゃんくまのこたちと、いたずらできかんぼうなくまのおんなのこジャッキーが繰り広げる、なんでもないけれどあったかい、日々のくらしを描いたお話。
素朴で温かみのあるストーリー、美しい色彩で描き出されたアートは、日本国内にとどまらず、海外でも子どもから大人まで幅広く愛されています。

公式サイト

DIGEST MOVIE

STAFFスタッフ

原作 絵本「くまのがっこう」シリーズ 絵・あだちなみ/文・あいはらひろゆき
脚本 小池樹里杏
音楽 吉田ゐさお
演出 市村啓二
クリエイティヴ
プロデューサー
吉田ゐさお
プロデューサー 佐藤眞美(east field)、古川百子(キャラ研)
ゼネラル
プロデューサー
東原邦明(east field)
企画・製作・
主催
オーディション オーディション グッズ購入 オーディション オーディション グッズ購入

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせ